あなだ貴洋
トップページ > 理念・政策 > 活力ある旭川づくり

理念・政策 - 活力ある旭川づくり

活力ある旭川づくり

■旭川ブランドの確立
農業、医療、動物園、家具、酒、らーめん等、旭川の豊富な“地域資源”の高付加価値化を強力に推進し、“地域力”の育成・向上を図るとともに、揺るぎない「旭川ブランド」の形成に取り組みます。
■経済・雇用対策
地域の経済・雇用を支える地場・中小企業や小規模事業者が“持続的な成長”を目指していける環境を着実に整備し、地域経済全体の底上げを図るとともに、安定的で良質な「雇用」の創出と拡大を実現します。
■生活保護の適正化
「勤勉な国、日本」。手当てよりも仕事!働くことが可能な受給者には徹底した自立支援を行うとともに、不正受給や貧困ビジネス等が入り込まない適正化策を講じ、旭川の活力と“正常な社会秩序”を取り戻します。

地方創世・女性活躍の推進

■地方創生による旭川再生
旭川への新たな人の流れを生み出し、人口減少に歯止めをかけるため、「しごと」をつくり、「ひと」を集め、「まち」を整えるとともに、若者が安心して結婚し、家族を持てる環境を整備し、魅力あふれる旭川を創生します。
■少子化・人口減少の克服
出生率の向上のための少子化対策に取り組み、若い世代の就労・結婚・子育てを支援し、旭川への移住・交流の促進や、企業の移転等を後押しするとともに、大都市から旭川に人材が還流するシステムを構築します。
■女性が輝く社会づくり
家を守り、子を育てる「専業主婦」の価値観を否定する男女共同参画には反対し、家事・育児に専念する女性も、職場で活躍する女性も、それぞれの生き方に自信と誇りを持ち、「すべての女性が輝く社会」を目指します。

安全・安心社会の構築

■健康都市のまちづくり
リハビリテーション専門職等を活用し、要支援・要介護状態となる前からの「介護予防」の取組みを推進するとともに、医療と介護との連携を強化し、北国のモデル的“健康都市-旭川”を目指します。
■安全社会の確立
「外国人地方参政権」・「夫婦別姓」・「人権侵害救済機関設置」等、日本人として、これらの反国家的な政策には断固反対し、地域社会と家族の絆を守ります。移民・多文化共生政策にも反対します。
■安心社会の確立
「若者」・「女性」・「高齢者」、「障害者や難病のある方」等、誰もが生きがい・やりがいをもって暮らせるよう、居場所作りや生活支援、就労支援等、全員参加できる“活力ある安心社会”を目指します。

教育再生

■教育のまちづくり
「人づくりは、国づくり」。子供たちの確かな学力・体力定着を支援するとともに、わが国の歴史・文化・伝統への理解や、郷土や祖国を愛する心を育てる「徳育」を推進し、“教育のまち-旭川”を目指します。
■道徳教育の充実
教育行政の責任体制の明確化等を行い、いじめ、不登校、暴力、性の逸脱行動、薬物乱用などの問題に的確に対応できる体制を整えるとともに、子供たちの規範意識を高める「道徳教育」の充実を図ります。
■学校教育の再生
国旗・国歌を尊重し、わが国の将来を担う主権者を育成する教育を推進するとともに、行き過ぎた「ゆとり教育」と「性教育」、「男女の区別は差別というジェンダーフリー教育」、「自虐史観教育」等にストップをかけます。

家族と地域社会の再生

■地域コミュニティの再生
個人の基盤たる家族や地域社会を再生するため、「無縁社会」と称されるような個人主義を見直すとともに、町内会や老人クラブなど地域に根ざした活動を行う団体等を支援し、人の絆を大切にする社会をつくります。
■健全な子育て支援策
保育園を増やすばかりの“子供の視点なき”待機児童解消策に偏らず、自らの手で子供を育てる母親も支援し、親の長時間労働の是正にも取り組むとともに、子供が親と恒常的に触れ合える環境整備に努めます。
■支え合いの連携強化
高齢化社会の進展に伴い、一人ひとりの努力(自助)を基本とし、住民同士の相互扶助(共助)、公的な制度(公助)との連携・強化を図り、高齢者の生活を地域で見守り、サポートする仕組みを一層推進します。

政治・行政改革

■厳しく市政をチェック
「正直者が馬鹿をみない社会」、「頑張る人が報われる社会」にするため、現市政を厳しく点検・是正、見直し、行政機能や政策効果を最大限向上させるとともに、「やる気のある、志の高い市役所」を目指します。
■行政の適正化
市役所直営事業の更なる民営化を推進し、役所のスリム化と民間活力の導入を進めます。また、災害対応や冬季の除雪作業など、公共サービスに従事する民間事業者に負担を強いる「公契約条例」に反対します。
■市民のための市役所づくり
特定の団体に利益誘導するような、恣意的な補助金・許認可・委託等を無くすとともに、市職員による勤務時間中の“違法な政治活動等”を厳しく取り締まり、受益者たる市民に信頼される質の高い行政を実現します。
このページの先頭へ